オタク系高卒サラリーマンが株でブルーカラー脱出を目指す!

オタク系高卒サラリーマンがバリュー投資で資産運用して、30歳までにブルーカラーからの脱出を目指す!! ジョン・ネフ、ベンジャミン・グレアムに倣った資産バリュー投資・収益バリュー投資を軸にして、割安に放置されている株を狙っていきます。

*

相変わらず、売りが下手くそ過ぎる……

      2014/11/09

今日の保有株含み損益は前日比+224,885円となりました。

山田コンサルが前日比+150円の2880円と推移しています。

ポートフォリオ概観


山田コンサルが大きく上昇した為ポートフォリオも大幅上昇、全体としては3.4%程度のプラスとなっています。
現在は1銘柄しか保有していない為、最早ポートフォリオでも何でもなくなってますね(

昨日の売買の振り返り


昨日は全保有銘柄を売却し、山田コンサルを買うというアクションを起こしましたが、やっぱり悪手だったなぁ……と今になって思いますw

山田コンサルの買いは自己基準を満たしていたので問題は無いとして、問題は売りの方です。

・アルバイトタイムスを300円で8000株売り
・北陸電気工事を594円で2000株売り
・ミロク情報サービスを578円で1900株売り
・エレコムを2378円で1500株売り
・合計で65万円の利確

これが、昨日の投資行動です。

で、売った銘柄たちの今日の終値がこちら。

・アルバイトタイムスが売却値よりも17円高い317円
・北陸電気工事が売却値よりも5円安い589円
・ミロク情報サービスが売却値よりも30円高い608円
・エレコムが売却値よりも23円高い2401円

もし昨日では無く、今日、終値と同じ額で売っていた場合は…

(17*8000)+(-5*2000)+(30*1900)+(23*1500)= 217500

昨日売るよりも21万7500円得することになる。

……相変わらず、売る時が下手くそ過ぎて泣けてきます(

まぁ、これからどう動くか分からない以上、一概に昨日の売りがミスだったとは言えないのですが、少なくとも昨日売るよりは、今日売る方が良かったわけです。

まぁ、そんなことを抜きにしても、昨日の行動は「株価が暴落している時に売る」という、投資家が避けなければいけない行動と全く同類なわけで……
これは、猛省しないといけません。

あと、買いも甘かったと言えば甘かったですね。
あれだけ短期間で暴落していたのですから、短期的な反発局面を狙って現物全力+信用レバレッジ0.5倍~1倍程度の攻めは見せても良かったのかもしれません。
(まぁ、昨日の時点では買いに向える銘柄がほとんどなかったので、これは少し酷かもしれませんが……)

まぁ、過ぎたことはしゃーないですからね、この記事を機に切り替えていきます。
ただし、愚かしいミスをしたという事、これだけはずっと心にとどめていかないといけません。
切り替えるって言って、過去の失敗を忘れて同じミスを繰り返しちゃあただのアホですからね。

切り替えるっていうのは、過去の失敗を忘れてこれから頑張っていこうっていう意味では無く、過去の失敗を認め反省した上で、いつまでもそのミスをグズグズと引きずらないようにここで一旦の区切りをしようって意味です。

ミスは引き摺りがちですが、それに気を取られて他の事に気が回らなくなったら元の子もないです。
ミスを引き摺るよりも、ここから良い方向にもっていくために何をしたら良いのかを考えることに頭を使いたいと思います。

市況概観


今日の日本市場は……一応、終値で見たら堅調っぽいですね(
指数的には、日経平均・TOPIXが微増、JQ平均・東証2部指数は1%弱の上昇、マザーズ指数が3%以上の大幅上昇となり、一応、全面高となっています。

売買代金(東証1部)は2兆1500億円程度と、活況。
東証1部騰落レシオ(25日)は前営業日比+2.13%の97.42%と上昇しました。

コメント


上昇しちゃいましたね(
個別で見たら、一応、買えるか買えないかのギリギリの水準にある銘柄が数銘柄ほどあるのですが、いまいち決め手に欠ける為、投資には至っていません。

……まぁ、仕方がないので、買いたいと思える水準にまで落ちてくるまでは我慢するしかないですね。

以上、10/3の評価損益と昨日の売買の振り返り等々でした。

ここまでお読みいただきありがとうございましたm(_ _)m



 - 日記

  関連記事

Comment

  1. ユリウス より:

    SECRET: 0
    PASS:
    visionさんこんにちは。
    全銘柄外しての山田コンサル一本に買いというのは、
    正直驚きました。
    エレコム、北陸電工、アルバイトはチャート的にも
    そろそろ上値かなとは思っていたのですが、
    ミロクはまだまだ上にいきそうだったので。
    ミロクだけは5日線を支えにして、吹かずにジリジリ上げてきてますからねぇ。

    visionさんは売りのシグナルはどの様にお考えなのでしょうか?
    買いの段階で目標株価を設定するのか、
    それとも◯%以上で利確という基準があるのでしょうか?
    楽天証券で講演なさっている日根野さんなんかはEPSとBPSから
    目標株価を算出する方法を提案していますし、
    DCF法で理論株価を算出するという王道もありますが。

  2. Vision より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >>ユリウスさん

    こんにちは~

    ミロクに関しては、まだまだ上に行くとかそういう事は全く考えてませんでしたねぇ。
    自分は買うとき以外はテクニカルには全く無頓着なんですよね。
    買った後の値動きをテクニカル的に見ることもないし、売るときにも曖昧な理由で売ったりします。
    (正直、テクニカルに関しては、ユリウスさんの方が詳しいと思いますw)

    特に、売りに関してはテクニカル以前の問題で、過去に売った銘柄を見てもキッチリと売った理由ができる銘柄はほとんど存在しません。
    「過熱感があったから~」という理由を付けてみたり、「ポジション調整をする為に~」という理由を付けたりしていますが、どれも曖昧なニュアンスが多いですね。

    目標株価や利確する水準もあまり頓着して無いですね……
    理論株価もGMOクリック証券の財務分析ツールの情報を元にして、購入の際に割安かどうかを判断する際の指標としては使いますが、売るときの判断材料としては使ってないですし……

    一応
    ・上昇相場では買値から+10~+20%以上になったら利確。
    ・レンジ相場・調整相場では特に基準なし。(しいて言うなら、割安感がなくなったら売却か)
    という感じにしようかなぁ……と、今日の記事を書きながら思っていたところですね(

    なので、今日の今日まで、特に売りの基準は決めていなかったというのが本音です。
    (今までの記事で、買いの条件を具体的に書いた記事はあっても、売りの条件を具体的に書いた記事は存在しなかったのは、こういった理由が原因です。)

    楽天証券の日根野さんの講習については興味があるので、あとで勉強会ビデオを見て勉強してみようと思います。
    情報どうもありがとうございますm(_ _)m

    まだもう少し文章があるのですが、長くなったのでここで一旦切ります←

  3. Vision より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >>ユリウスさん

    前のコメントの続きです。

    ……ところで、ユリウスさんってブログは書かれないのですか?
    知識と深い思考力を持つユリウスさんがアウトプットする場所を持てば、かなり高い水準にまで投資力を伸ばせそうな気がしたのですが……。

    まぁ、ブログを書くにも時間と体力がいるので無理にとは言いませんが、インプットされたことを独自解釈を交えつつ書くことでより理解を深めることができるのは確かですので、もしよろしければご検討してみては如何でしょうか……?

    以上です、長文失礼しましたm(_ _)m

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*