オタク系高卒サラリーマンが株でブルーカラー脱出を目指す!

オタク系高卒サラリーマンがバリュー投資で資産運用して、30歳までにブルーカラーからの脱出を目指す!! ジョン・ネフ、ベンジャミン・グレアムに倣った資産バリュー投資・収益バリュー投資を軸にして、割安に放置されている株を狙っていきます。

*

今後の方針の決定とそれに関わる新規銘柄の購入について

      2015/06/23


コンセプト

どうもこんばんはVisionです。
先週の事案←から1週間ほどたって、ようやく今後の方針がまとまってきたので今日はその方針などについて書いていこうかと思います。

今後の投資方針

基本方針

先週の記事にも書きましたように《割安絶対主義者》に回帰します。
1に割安、2に割安、3.4がなくて、5に財務健全性、そんな感じですね←
なお、その他の要因(成長性や財務指標、その他諸々)についても考慮しないわけではありません。

ただ、絶対的な基準(割安)をまず最初に置き、それをクリアする銘柄のみに投資をすること、これを徹底したいと思います。

……まぁ、単純にここ半年の投資スタンスを辞めて、一番儲けが出ていた頃のスタンスに戻すだけですね←

銘柄選出における具体的な基準

PER / 15倍以下(実際は1桁台を中心に選出する)
PBR / 2倍以下(努力目標・PERとの兼ね合い次第で振れ幅は大きい)
PER*PBR / 22.5倍以下【※1】
PCFR / PERと同程度かそれ以下
自己資本比率 / 30~50%以上

これに加えて、EV/EBITDA倍率(5倍以下)・PSR(1倍以下)・ROE(10%以上)・ROA(5%以上)・ROIC・1株当たりネットベースキャッシュ(流動資産-負債総額/発行済み株式数)【※2】・キャッシュフロー・成長性・その他定性的要因……等々を考慮して銘柄選択を行います。

これもあまり変わりませんね。
投資を始めて間もない頃に参考していた指標(PER*PBR / 22.5倍以下)と、1株当たりネットベースキャッシュ、を新たに考慮するようになっただけです。

※1 《新賢明なる投資家 下》P122参照※2 《ピーター・リンチの株で勝つ―アマの知恵でプロを出し抜け》P229参照

資金配分に関して

これに関しては今までと変わらずです。
良い銘柄があったら資金を集中させることは厭わない、そんなスタンスです。
(ただ、現在は適度に分散されています。現時点で5銘柄(1銘柄当たり100万~150万円程度)に分散。)

信用取引に関して

変わらずです。
テクニカル的にいいなと思ったときや、ここぞというときに今まで通り使用します。
(なお、現在は騰落レシオが130%超とかなり高い位置にいる為、現在は様子見中です。)

今週売買した銘柄について


上記の方針に基づき、新規銘柄を3銘柄購入しました。
以下は購入した銘柄です。

3355 クリヤマHD*800株
9384 内外トランスライン*500株
9658 ビジネスブレイン太田昭和*900株

全銘柄とも、割安(PERが10倍以下・PBR2倍以下・PER*PBR / 22.5倍以下……etc)、且つ、財務健全、尚且つ、東証1部への昇格に期待が出来る銘柄である為、購入に至りました。
それ以外にも銘柄ごとの強みはいくつかあるのですが、詳しい分析に関しては別の機会に個別記事で書こうかと思います。

なお、この銘柄群を買う前に、一時的にアルプス物流(9055)とウエスコHD(6091)を持っていましたが、ROE・ROA・1株当たりキャッシュ・その他割安是正のトリガー要因(東証1部昇格期待やらなんやら)等の観点から、現保有銘柄の方が魅力があると判断し、乗り換えました。

売買後のポートフォリオ

以前から保有していた福島工業・サイネックスに新規銘柄が3銘柄加わり、合計5銘柄550万円のポートフォリオとなっています。
なお、新規購入銘柄が値下がりした場合は既存銘柄を処分し、新規銘柄を買い下がるというスタンスで臨む予定です。

以上、今後の方針の決定とそれに関わる新規銘柄の購入についてでした。
ここまでお読みいただきありがとうございましたm(_ _)m

 - 投資方針

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*