オタク系高卒サラリーマンが株でブルーカラー脱出を目指す!

オタク系高卒サラリーマンがバリュー投資で資産運用して、30歳までにブルーカラーからの脱出を目指す!! ジョン・ネフ、ベンジャミン・グレアムに倣った資産バリュー投資・収益バリュー投資を軸にして、割安に放置されている株を狙っていきます。

*

投資スタンスについて

      2014/11/09

今日から明後日までは証券市場はお休み。
ちょうどいいタイミングなので休み明けまでは自己紹介的な内容で行かせていただこうと思いますw

…こういう紹介的なことは最初の方で書いとかないと、後で書く気力が無くなりそうですからね←


ここでは自分の投資スタンスを紹介していきます。


【投資スタンス】
1.主に売却益を狙った中長期投資
2.投資対象は割安株や成長株が中心
3.基本的に損切りはしない
4.複数銘柄を保有し分散投資を心がける
5.信用取引は利用せず、現物の日本株が投資対象


1.主に売却益を狙った中長期投資

日中は普通にサラリーマンしていて取引がスピーディーにこなせませんし
なにより、自分の気質的にどうも短期投資には向いていないようなので中長期がメインですw
基本的には大きなリスクを好まないので、長期の配当利回り重視の投資方法も考えたのですが
目標のブルーカラー脱出を達成するのに時間がかかりすぎる気がしたので売却益狙いとしました。

--------------------------------------------------

2.投資対象は割安株や成長株が中心

各証券会社のスクリーニング機能、四季報等の情報を総合して投資先を決めています。
指標としては

割安株…割安スコア(マネックス証券スクリーニング)、PER、PCFR
成長株…成長スコア(マネックス証券スクリーニング)、ROE、ROA、ROIC、PEGレシオ

に注視して銘柄選びを行っています。

マネックス証券で割安スコア・成長スコアを用いてスクリーニング。

抽出された銘柄で興味を持ったものを四季報で分析し厳選。

厳選された物をさらにGMOクリック証券の分析ツールで厳選。

という流れで銘柄選びを行う事が多いです。

--------------------------------------------------

3.基本的に損切りはしない

上記のように厳選して銘柄選びをするのが多い事に加えて、購入の際にはサイコロジカルラインやボリンジャーバンド(逆張り)、RSI、スローストキャスティクスといったテクニカル指標も併用し、売られすぎのときに購入をするようにしています。
その為、よほどの悪材料が出ない限り、一時的な下げについては気にしないことが多いです。
「さらに値下がりしたら、さらに安く買い入れるチャンス!」っていう感じで捉えています。
……ただ、株を始めたばかりの頃に購入した銘柄については分析が甘いことが多々あるので、そういった銘柄は状況に応じて売却することもありますw

--------------------------------------------------

4.複数銘柄を保有し分散投資を心がける

リスクヘッジの常套手段ですね。
しかし、自分はどうも分散しすぎる傾向があるみたいです←
現在は13銘柄も保有しているので、もうちょっとすっきりさせて8~10銘柄で分散させるようにしたいです。
今は株を始めたばかりのときに購入した1単元のみの株をどうするか思案中…

--------------------------------------------------

5.信用取引は利用せず、現物の日本株が投資対象

信用取引が単純に怖いからですねw
外国株にも興味はありますが、現時点としては日本株のみを投資対象とする予定です。


以上、現時点での投資スタイルでした。
次回は自分のポートフォリオや保有株について書こうかと思います。
ここまでお読みいただきありがとうございましたm(_ _)m



 - 投資方針

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*