オタク系高卒サラリーマンが株でブルーカラー脱出を目指す!

オタク系高卒サラリーマンがバリュー投資で資産運用して、30歳までにブルーカラーからの脱出を目指す!! ジョン・ネフ、ベンジャミン・グレアムに倣った資産バリュー投資・収益バリュー投資を軸にして、割安に放置されている株を狙っていきます。

*

流石に調整

      2014/11/09

今日の保有株含み損益は前日比-99,797円となりました。

アルバイトタイムスが前日比-10円の314円。
北陸電気工事が前日比-7円の592円。
ミロク情報サービスが前日比+1円の530円。

エレコムが前日比-5円の2528円と推移しています。


ポートフォリオ概観


今まで急ピッチで上げてきたアルバイトタイムスが調整したことが大きく寄与しポートフォリオは反落、全体としては1.4%程度のマイナスとなっています。

ようやく、アルバイトタイムスが調整しましたね。
材料が出ていないだけに、なんで上がっているのか不可解だったので、一方的に上がるよりは、こうやって調整を入れながら動いてくれる方がありがたいです。

あんまり調整されると含み益が大きく減少するのですが、そもそも、謎の急騰で得た含み益は泡沫のようなものなので、なくなってもあまり気にしない方向で行きたいと思います。


市況概観


今日の日本市場は円安進行を背景に堅調に推移したようですね。
指数的には、日経平均・TOPIXは大幅上昇、東証2部指数は微々増、JQ平均・マザーズ指数は下落となりました。
なお、今日の上昇により東証2部指数は15日続伸です。
今まで引っ張ってきた中小型株がやや軟調に推移し、代わりに大型株に資金が流れたっぽいですね。

売買代金(東証1部)は1兆9700億円程度と、久しぶりに2兆に迫る活況。
東証1部騰落レシオ(25日)は前営業日比+1.77%の103.18%とやや上昇しました。


コメント


大型株に資金が向かうと、売買代金が伸びて活況になりますねぇ。
……まぁ、自分はその逆で中小型株にしか投資しないので、資金が大型株に向かうと、パフォーマンスが微妙になるのですが(

今のところ、先物は15800円台を付けていますが、果たして明日はどうなるやら……

以上、9/2の評価損益と近況報告でした。

ここまでお読みいただきありがとうございましたm(_ _)m



 - 日記

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*