オタク系高卒サラリーマンが株でブルーカラー脱出を目指す!

オタク系高卒サラリーマンがバリュー投資で資産運用して、30歳までにブルーカラーからの脱出を目指す!! ジョン・ネフ、ベンジャミン・グレアムに倣った資産バリュー投資・収益バリュー投資を軸にして、割安に放置されている株を狙っていきます。

*

1銘柄だけ利確しました。

      2014/11/09

今日の保有株含み損益は前日比+137,242円となりました。

アサンテが前日比+4円の1179円。
エレコムが前日比+129円の1970円と推移しています。

本日、アルバイトタイムス(2341)を全数売却しました。
平均取得単価が215円で平均売却価格は246円。
で、それが12000株分なので(246-215)*12000= +372,000円の利益確定です。

まだ割安だとは思っていますが
・保有期間が2か月を超え、日歩として支払っている金額がだいぶ大きくなっていた事。
・250~260円辺りの売り板が厚すぎる(戻り売りを狙う勢が多すぎる)事。
上記の2点を考慮して、今回はいったん売却することにしました。

優秀な銘柄であることには変わりがないので、今後、安くなる事があったらまた参戦したいと思います。

なお、昨日、一旦手仕舞いをしたいと言っていたエレコムは結局、持越しとなっています(
今日は、岡三証券がレーティングを「中立」から「強気」に格上げして、且つ、目標株価を2200円に設定したらしく、それを材料視した買いが入って急騰したっぽいんですよね。

で、最近は注目度が下がって燻っていたエレコムが、先日からのレーティング上方修正ラッシュを受けて再度注目されるようになってきたので、ここはとりあえずこの買い優勢の流れに乗ろうかと思い、今日は売却せずとしました。
割安性が解消される程度まで一気に上がるとは思いませんが、ある程度のところまで上がってくれるといいなぁ・・・

さて、続いては市況について。

今日も堅調な展開でしたね。
日経平均に関しては14500円という節目を一時的にとはいえ超える場面もあるなど、中々の強さでした。
指数的には日経平均・TOPIX・JQ平均・東証2部指数が1%弱の上昇、マザーズ指数のみ3.6%の大幅上昇となっています。
売買代金(東証1部)は1兆8000億円程度と、昨日に引き続き多少は盛り上がっているようです。

東証1部騰落レシオ(25日)は前営業日比+4.01%の110.35%。
過熱感が多少は意識されてくる水準まで来ました。

さて、今日の米国市場はどうなるやら・・・

今日は【新築住宅販売件数の発表】がありますので、それの結果次第ですかね。
現時点ではNYダウ・ナスダックともに続伸していますが、果たして、どうなるやら・・・

以上、5/23の評価損益と売買状況でした。

ここまでお読みいただきありがとうございましたm(_ _)m



 - 日記

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*