オタク系高卒サラリーマンが株でブルーカラー脱出を目指す!

オタク系高卒サラリーマンがバリュー投資で資産運用して、30歳までにブルーカラーからの脱出を目指す!! ジョン・ネフ、ベンジャミン・グレアムに倣った資産バリュー投資・収益バリュー投資を軸にして、割安に放置されている株を狙っていきます。

*

購入検討銘柄について

      2014/11/09

前回の記事にも書いたように自分の主力はアサンテなのですが、満足のいく結果が得られない場合はすぐに他の銘柄に乗り換えられるようにアサンテ以外にも90社ほど監視をするようにしています。

割合としては、割安成長株5:割安株3:成長株2という感じでしょうか。
このうち、割安成長株と割安株の大半は楽天証券のスクリーニングで

・PER / 15倍以下
・EV/EBITDA倍率 / 5倍以下
・ROE / 10%以上
・ROA / 5%以上
・有利子負債自己資本比率 / 60%以下

という条件で検索し、選出された銘柄をGMOクリック証券の分析ツールで厳選、という流れで選出しています。

この条件で検索すると、以前の銘柄紹介でも挙げた、エレコム(6750)、鬼怒川ゴム工業(5196)などといった優良そうな割安株を比較的簡単に探し出すことができます。

で、選出した銘柄は、楽天証券のポートフォリオ、SBI証券のポートフォリオ、GMOクリック証券のウォッチリスト、Yahoo!ファイナンスのポートフォリオ、に登録します。

楽天証券は詳細な指標とテクニカルチャートをすぐ見れるようにする為。
SBI証券はすぐに注文を出せるようにする為。
GMOクリック証券はすぐに分析ツールを使えるようにする為とニュース・開示情報のチェックの為。
Yahoo!ファイナンスは掲示板にすぐ飛べるようにする為。

と、こんな感じで使い分けています。
(GMOクリック証券からtextreamに飛べる為、Yahoo!ファイナンスはいらんような気もしますがw)

そんなに監視銘柄を増やしてどうするんだっていう感じですが、大抵は短中期の値幅取りが目的です。
短中期の値幅取りが目的ですが、同時にリスクは最小限に抑えたいですw

なので、ファンダメンタルを重視してスクリーニングしつつ、厳選した銘柄のみでスウィングトレード~ポジショントレードをするというスタンスになっています。

こういうスタンスなので、アサンテも伸びが微妙になったら一時的に撤退することはあるでしょうねw
(アサンテは一部昇格期待があるので、ある程度時間を置いたらまたひょっこり参戦したりするんでしょうけどw)

とりあえず、現時点ではじっくり腰を据えて優良な1銘柄に長期集中投資という感じではなく、ファンダメンタルは最優先するがリバウンド等で利鞘も狙っていく、攻撃的な短中期集中投資という感じですねw
(攻撃的に行った結果含み損を抱えた場合は、損切りせず利益が出るまでじっくり待ちますがw)

これからは一つの銘柄に囚われずコロコロと銘柄を変えたり、日経平均・TOPIXの動き次第では【日経平均ブル2倍上場投信(1579)】【TOPIXブル2倍上場投信(1568)】【日経平均ベア上場投信(1580)】【TOPIXベア上場投信(1569)】といったETFを使ったりして、効率よく利益を上げていきたいと思います。

とりあえず1日+0.5%を目標にして頑張りますw

以上、購入検討銘柄と投資スタンスについてでした。

ここまでお読みいただきありがとうございましたm(_ _)m



 - 日記

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*