オタク系高卒サラリーマンが株でブルーカラー脱出を目指す!

オタク系高卒サラリーマンがバリュー投資で資産運用して、30歳までにブルーカラーからの脱出を目指す!! ジョン・ネフ、ベンジャミン・グレアムに倣った資産バリュー投資・収益バリュー投資を軸にして、割安に放置されている株を狙っていきます。

*

帝国繊維の競合他社が問題を起こしていたようです。

      2014/12/24


逮捕どうもこんばんはVisionです。
先日、ヤフーファイナンスの掲示板を見ていたらちょっと気になることが書かれていたので、今日はそのことについて書いていこうかと思います。

消防車トップメーカーの社員が逮捕


先々月の28日(10/28)消防車のトップメーカーである《モリタ》の社員が逮捕されていたみたいです。
消防車トップメーカーであるモリタは帝国繊維の競合他社である《モリタホールディングス》の子会社で、連結売上高の40%弱・連結営業益の50%を担う、モリタホールディングスの中核企業の一つです。

で、肝心の逮捕されたときの罪状ですが、罪状は《公契約関係競売入札妨害》、平たく言いますと「国や地方公共団体などの公的機関などが行う競争入札において、入札する側(モリタ)が、落札する側(地方公共団体等)から情報を聞き出すという不正を行い、不当に利益を得た罪により逮捕された。」という事だそうです。

逮捕された人がモリタの営業課長だったようで、営業課長にこの手法を吹き込んだ共犯者がいた場合は、かなりの問題になる可能性があります。

↓逮捕のついての詳しい記事はこちら
指名停止措置~消防車のモリタ [2014.11.10更新]

逮捕後の各自治体の対応


逮捕を受けて福岡市はモリタに8ヶ月間の競争入札参加停止処分を決定。
それに追従するように、かなりの県や政令指定都市でモリタに対して競争入札参加停止処分が下されているようです。

ざっとググった感じですが、千葉県(6ヵ月停止)、兵庫県(9ヵ月)、栃木県(3ヵ月)、山形県(6ヵ月)、群馬県(2ヵ月)、山梨県(6ヵ月)……といった都道府県から参加停止を食らっているようですね。

業績に与える影響


上の記事からの引用ですが……

ちなみに指名停止期間は、平成26年11月4日から平成27年7月3日までの8ヶ月間。
福岡市が8ヶ月間ということは、全国の自治体でも同様の期間指名停止となるはずで、3月から4月の年度替わりを含むため、モリタの再来年度の業績に大きな影響が出てくることになるだろう。

との事ですので、6カ月以上の停止を食らっていると、再来年以降の業績に影響が出てくるようですね。

帝国繊維にとってどうなのか?


消防車の国内シェアの50%を占め、且つ、その他消防車輌・消防関連製品も取り扱っているモリタの業績の悪化は、モリタホールディングスの競合他社である帝国繊維にとってはプラスに働く可能性があります。
ただし、他にも競合他社はあるので過度な期待はできませんね。
(まぁ、帝国繊維の営業利益率の高さを見るに競争力はかなり高そうなので、下手したらごっそりかっさらってくる可能性も否定はできませんが。)

ちなみに、渦中のモリタホールディングスの株価はこんな感じ

モリタ
下がるどころか自社株買いの発表等があったりして上がっているようです。
帝国繊維も無駄に余剰資金が多いので、是非、自社株買いなどで株主還元をしてほしいところですねぇ……(
現状、利益を上げる→株主還元・投資をあまりしない→資産が多すぎて回転率が悪くなる→ROEが下がる、という最悪な循環になっているので、そこら辺はしっかりして頂きたいですね。

以上、帝国繊維を取り巻く状況についてでした。
ここまでお読みいただきありがとうございましたm(_ _)m

 - 帝国繊維

  関連記事

決算
帝国繊維(3302)が3Q決算を発表

保有銘柄の帝国繊維(3302)が本日13:00に3Q決算を発表し、株価が急落しま …

Comment

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*