オタク系高卒サラリーマンが株でブルーカラー脱出を目指す!

オタク系高卒サラリーマンがバリュー投資で資産運用して、30歳までにブルーカラーからの脱出を目指す!! ジョン・ネフ、ベンジャミン・グレアムに倣った資産バリュー投資・収益バリュー投資を軸にして、割安に放置されている株を狙っていきます。

*

(個人的)過熱感の測り方

      2014/11/09

自分はことある度に「割安株が異常に安くなったら買いに向かう」やら「割安な株がさらに安くなったときに買う」といったようなことを書いていますが、実際、あんたってどうやって過熱感(というか売られ過ぎ感)を測ってんの?と思われている読者さんも居るかもしれませんので、今回はざっくりと過熱感の個人的判断基準について書いていこうかと思います。

では早速ですが、自分が個別銘柄の過熱感を測るときに使う指標と条件を羅列していきます。

1.RSI(14日) / 【強シグナル / 20%以下で買い(超売られ過ぎ)】【弱シグナル / 30%以下で買い(売られ過ぎ)】
2.ボリンジャーバンド(25日) / 【強シグナル / -2σ接触で買い(超売られ過ぎ)】【弱シグナル / -2σ付近で買い(売られ過ぎ)】
3.25日移動平均乖離率 / 【目安 / 銘柄によって異なるが、一応-10%以下になったら買い。】
(4.スローストキャスティクス(%K / 14日・%D / 3日) / 【シグナル / 20~30%以下で買い(売られ過ぎ)】)
(5.サイコロジカルライン(14日) / 【シグナル / 20~30%以下で買い(売られ過ぎ)】)

自分は売られ過ぎた銘柄を安く買うという事に重点を置いているので、指標は全て逆張り型の指標を用いています。
この中でも、1~3の指標を特に重視し、4~5の指標に関しては参考程度に見るっていうのが多いですね。
(個人的には1>2≧3>>4≧5っていう感じです←)

ちなみに、今保有しているアサンテ(初回購入時)・アルバイトタイムス(2回目購入時)・エレコム(2回目購入時)に関しても、上記の買シグナルが複数点灯したのが購入する決め手になってたりします。

アサンテは2013/12/05に807円で購入したのが最初でしたが、その時に出ていたシグナルが
1.RSI(14日) / 弱シグナル(22.82%)
4.スローストキャスティクス(%K / 14日・%D / 3日) / 買シグナル(14~15%)
5.サイコロジカルライン(14日) / 買シグナル(29.00%)

の3つ。

アルバイトタイムスは2014/3/20に215円で購入しましたが、その時に出ていたシグナルが
1.RSI(14日) / 強シグナル(12.5%)
2.ボリンジャーバンド(25日) / 弱シグナル(-2σ=210.53円)
3.25日移動平均乖離率 / 買シグナル(-10.73%)
4.スローストキャスティクス(%K / 14日・%D / 3日) / 買シグナル(15~16%)
5.サイコロジカルライン(14日) / 買シグナル(21.00%)

の全て。

エレコムは2014/5/9に1669円で購入しましたが、その時に出ていたシグナルが
1.RSI(14日) / 弱シグナル(29.75%)
2.ボリンジャーバンド(25日) / 強シグナル(-2σ=1679.29円)
3.25日移動平均乖離率 / 買シグナル(-10.65%)
4.スローストキャスティクス(%K / 14日・%D / 3日) / 買シグナル(約29%)

の4つ。

という感じです。
(本当は楽天証券のテクニカルチャートを貼って説明した方が良いのですが、貼っていいのか良く分からないのでやめておきました←)

で、購入後はというとアサンテは807円から1014円まで上昇(途中の買い増しで平均取得単価は893円まで上がっているがそれでも十分な含み益だ)、アルバイトタイムスは215円から256円まで上昇、エレコムは1669円から1681円に上昇、という感じで、金曜日に買ったエレコム以外はそこそこの含み益を得ています。

そこそこ、良い感じでは無いでしょうか?

……ただし、この手法が使えるのはあくまでもしっかり分析された銘柄に対してのみです。

あくまでも、良い株が安くなったときに補助で使うというだけであって、テクニカル指標だけを妄信して取引を行う事を推奨しているわけではありませんのであしからず……。

以上、個別銘柄における過熱感の測り方についてでした。

ここまでお読みいただきありがとうございましたm(_ _)m



 - (個人的)○○の測り方

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*